シロッコ手習鑑

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロッコ手習鑑

高卒シニアなのに臨床心理士になりたいと思い立って放送大学生になりました。

12月のアクセスはなぜ減った? 弱小ブロガーの収益報告

昨年の8月に収益報告をしました。それ以来久しぶりの収益報告です。 12月のAdSenseは順調に増えると思っていました。ところが、17日にアクセスが激減しました。何があったのか・・・。

シロッコの2016年はどんな年だったのか、新しいスタートの年でした。

明けましておめでとうございます。 私にとって2016年は大きな区切りの年、新しいスタートの年でした。 今年はそれをパワーアップできれば嬉しいです。

シロッコが2016年に読んで面白かった本、役に立った本

2016年は23本の本を紹介する記事を書きました。他にも面白かった本、役に立った本があるのですが、記事に出来ないものがありました。うまく文章化出来なかったからです。 簡単な紹介なら書けそうな気がしますので、書いてみます。

お風呂場のカランにこびりついた水垢が簡単にとれました。

今日は大掃除。キッチンのシンクの上にある収納の取っ手に触ると油っぽかったり、色がくすんでいたのがすっかり綺麗になりました。風呂場のカランに水垢が白くこびりついてしまいました。

義母の父も乗っていたT型フォードの写真を撮ってきた・千葉県現代産業科学館

義母に見せて貰ったT型フォードの写真の話を書きました。実物は市川の「現代産業科学館」に展示してあるので撮影に行ってきました。

有吉ゼミ「ヒロミ、幼稚園を作る。」を見て気づいたブログアクセスを増やすヒント

ふだんTVをほとんど見ない私が、有吉ゼミ「ヒロミ、幼稚園を作る。」を見始めると面白くてついつい見続けてしまいました。 この面白さの要素はなんだろう。それを考えれば自分のブログに活用できるかもしれない。そう考えて自分なりに分析してみました。

「日本の女性が幸せになるために必要なことは何か」・23歳の女性が日本国憲法草案の人権条項を書いた

GHQ憲法草案の人権条項を書いたベアテ・シロタ・ゴードンさんの自伝を読みました。 これはベアテさんがテープに吹き込んだものをドキュメンタリー工房の平岡さんが文章に整理したものです。 押し付け憲法だからダメだという人もいますが、日本人だけではこん…

将棋盤を挟んで次の一手を求める姿はまるで格闘技・映画「聖の青春」

「怪童」と呼ばれた天才棋士村山聖さんを描いた「聖の青春」をみました。 ぷっくりした村山さんは知っていましたがネフローゼという難病だったのは最近しりました。 難病でありながら命を削るようにして名人を目指した生き方は見事です。

なぜ、この映画は悲しく心が熱くなるのだろう・「この世界の片隅に」の感想

「この世界の片隅に」を見ました。 戦争がどんどん激しくなり、すずは大切なものを次々と失っていくのですが、そのことを引き起こした人たちを恨みもしません。これは悲しかった。

12機種もあるNEC「Aterm」どれを買えばいいの? 無線LANルーター(Wi-Fiルーター)の選び方

PC

無線LANルータが壊れました(本当は壊れていなかった)。 そこで、新しく購入しようとしましたが、私の信頼しているNEC「Aterm」には12も機種があります。3X3、4X4ってナニという状態です。 どの機種を選ぶべきか。

大統領や首長を決めるのに選挙より良い方法はないの? ヴェネツィア共和国が元首を決めていた方法

イギリスのEU離脱国民投票やアメリカ大統領選挙では選挙というシステムの悪い面が出てしまったようです。選挙以外のもっと良い方法はないものかと誰もが考えると思います。 そこで、ヴェネツィア共和国が元首を決めていた方法を紹介してみます。

自分の欠点を笑いにしてしまう面白さ・井上ひさし「家庭口論」のユーモアの正体

私のブログは客観的なことを列挙するだけで、意見を主張することが少ないなぁと感じています。それで、むかし読んだ井上ひさしさんの「家庭口論」を読み直してみました。ユーモアエッセイは主観的な記述がほとんどだと思ったからです。

「完全シャットダウン」でネット接続(DHCP)の不具合を解決できた話(Windows 10)

PC

12月7日の朝にネットに接続できなくなりましたが、「完全シャットダウン」をすることによってトラブルが解決できました。

書評を書くときはこの本の真似をしたい・井上ひさし「完本 ベストセラーの戦後史」

ベストセラー作家が書いたベストセラーの書評「完本 ベストセラーの戦後史」を読みました。書評や感想文のお手本として最高だと思います。

11月24日に雪が降ってびっくりしたけど、庭の野菜は元気です。

10月16日。庭の畑にチンゲン菜、小松菜、春菊、サニーレタスの種をまきました。 11月24日に雪が降ってどうなることかと思ったのですが、庭の野菜は元気を取り戻しました。 その後の様子を報告します。

自転車の対人保険って高価なの? 自動車保険に個人賠償特約をつけた話

孫もクロスバイクに乗るようになり、ある人から「対人保険に入った方がいい」と勧められたので、保険屋さんに聞いてみました。 そしたら、自動車保険に個人賠償特約をつけるのを紹介され、なかなか良さそうなので加入しました。

「ご遠慮申し上げます」と「失礼させていただきます」、私が好きな「喪中はがき」の例文はこっち

年賀状を準備する時期になりました。 さて、今年はどうしょうと思っていると、喪中はがきが届いて、その文面が気になりました。

「論じなさい」ってどういうこと? 今回の通信指導問題は「〇〇について論じなさい」という問題です。

放送大学の通信指導問題を提出する時期です。〆切が11月30日。〆切に間に合わないと単位認定試験を受けることができなくなってしまいます。 今回の通信指導問題は「〇〇について論じなさい」という問題です。 「論じなさい」という設問にはどう回答すれば良…

義母の90歳誕生日だから、成田山「川豊」でうなぎを食べて来た。

21日は義母の誕生日。 義母はうなぎが大好物。それで、成田山の「川豊」でうなぎを食べることにしました。 成田は義母がここに越す前に住んでいたところ、詳しいので成田山を案内してもらいました。

なぜ、韓国は日本よりも学歴競争が厳しいのか・放送大学「心理と教育を学ぶために」

韓国は日本よりも厳しい学歴社会だという話を聞きます。 私の履修している「心理と教育を学ぶために」に、近代化を遅く開始した国ほど修了証書を求職の選別に利用される度合いが高いという「後発効果」が紹介されていました。

何かを面白いと言う人がいるのに、自分がその面白さを分からないと損した気分になりませんか?

「これのどこが面白いのか?」と悩んだり、「〇〇は××だから面白いんだよ!」と説明するのは無駄だというブログを読みました。 むかし見たけれども凄さが理解できなかった映画を見直して、凄さが分かったという経験があります。 それをもとに面白さの理解が変…

「日本語とコミュニケーション」の通信指導問題は授業が1回終了するたびに回答しないとダメ

いやぁ、失敗してしまいました。「日本語とコミュニケーション」の通信指導問題の結果が酷かったのです。 なぜ失敗したのか、これからどうすれば良いのか書いてみました。

千葉駅から東京方面の快速に乗る人は判断力が鍛えられているに違いない

千葉駅から東京方面へ向かう総武線快速は、3~10番線と発車するホームがバラバラです。 どのくらいバラバラなのか表を作ってみました。

足利で自転車屋を開いて成功した義母の父が乗っていたT型フォード

義母が古い写真を見せてくれました。 義母の実家は浦和にあります。そこに住んでいた義母の兄が亡くなり、義母の甥が昔の写真を整理して郵送してくれたのだそうです。 許可をもらったので、面白そうな二枚の写真を公開します。

「邦画はクソ!」というあなたに見て欲しい日本映画黄金期の名作

黒沢明監督の「七人の侍」の感想を書こうとして、「邦画」について検索しようとすると、「邦画はクソ」とか「邦画 つまらない」と表示されました。 えっ? 日本映画黄金期の名作を見ないで言っているんじゃないの? と思いました。 映画や小説は古典と競争し…

LAMYのボールペン「safari」とミニノートが当選しますように・「はてなブロガーに5つの質問」に答える

"はてなブログは5周年! お題「はてなブロガーに5つの質問」に答えてオリジナルボールペン&ミニノートをもらおう"という企画がありましたので質問に回答する記事を書きました。

井上ひさしさんが毎日夜どおし電話して娘に伝えたかったこと・井上麻矢「夜中の電話 父・井上ひさし最後の言葉」

JR市川駅直結のショッピングセンター・シャポー市川で井上ひさしさんの三女・井上麻矢さんが書いた「夜中の電話 父・井上ひさし 最後の言葉」をみつけました。 著者の井上麻矢さんは市川に住んでいます。家もここから近いと聞いていましたので、この本屋さん…

チンゲン菜ほど家庭菜園初心者に向いた秋蒔き野菜はないですよ

庭に小さな畑があります。ここには、夏はきゅうり、トマト、ナス、インゲンなどを栽培しています。 では、秋には何を作っているかというとチンゲン菜です。ウチではずっとチンゲン菜を作り続けています。

元TBSプロデューサー・來住尚彦(きしなおひこ)さんの面接授業「企画の立案の仕方」を受けて来た

10月15日~16日と放送大学千葉学習センターで開かれた面接授業に参加してきました。一日に1時限(1時間25分)の授業が4本。それが二日間。かなりハードな授業です。 「企画の立案の仕方」 元TBSプロデューサー・來住尚彦さんの面接授業はどんなものなのか。期…

作文が大嫌いだった過去の自分にアドバイスしたいこと・この記事が200本目!

作文嫌いの私がブログを書着続け、この記事で200本目になりました。そんな私が過去の自分に教えたいことを書いてみました。 ここまで続いたのも、読んでいただく人がいたから出来たことです。 このまま、300本目の記事へと続いていくことを願っています。

ケネディ大統領も読んだ・内村鑑三「代表的日本人」(西郷隆盛、上杉鷹山、二宮尊徳、中江藤樹、日蓮上人)

内村鑑三の「代表的日本人」を読みました。それぞれを褒めたたえていて、途中であたりになるとダレて来て嫌になったのですが、その後はだんだんと心地良いものになりました。この本は代表的日本人を褒めるのが目的ではなく、内村鑑三の理想とする生き方を描…

クリント・イーストウッド演ずるブロンディは良い人なのか/セルジオ・レオーネ監督「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」

マカロニ・ウェスタンの「続・夕陽のガンマン 地獄の決斗」を見てきました。 心温まる感動はありませんが痛快でユーモアのある娯楽映画でした。

孫が買った変なモノはけっこう面白そうだった・SONY 非接触ICカードリーダー/ライター PaSoRi RC-S380

PC

孫が小遣いで変なモノを買いました。何かと思って見せてもらうとUSBでPCに接続できるFeliCaのリーダー/ライターでした。 そこで、私も自分のSuicaを登録して利用履歴を見てみました。

余命半年の男が見つけた最後に打ち込むべきもの・黒沢明監督「生きる」の感想

TOHOシネマズ 市川コルトンプラザの「午前10時の映画祭」で上映されている黒沢明監督の「生きる」を見てきました。 「生きる」は凄い映画です。「生きる」の凄さについて書いてみました。

アピール力のある文章でアクセスを増やしたい! 私が使っているおススメなブログ運営ツール

すでにご存じの方も多いと思いますが、私が使っているブログ運営ツールの紹介です。

糖質セイゲニストにもピッタリ! ヘルシーで美味しい「玉子のピクルス」の作り方

ツイッターの会話から「玉子のピクルス」というものがあることを知り、面白そうなので作ってみたことがあります。 玉子のピクルスはどんな味がするものなのか。野菜ピクルスは想像出来ても、茹で玉子となるとどんな味なのか見当もつきません。俄然、興味が湧…

田舎で車の運転を覚えた私が学んだ「都会で車を運転するコツ」

私は田舎で車の運転を覚えたので都会での運転が苦手でした。 それが最近、ずいぶんと慣れてきたように感じます。都会での運転のコツみたいのものが分かってきたように思います。 そのことについて書きました。

放送大学に入学して、あれ? こんなものだっけ? と感じたこと

放送大学に入学して半年が経過します。会社の仕事は午前中で終了して図書館に通う日々。 感想というか、気が付いたことを書きました。

圏央道が開通して、帰省時の渋滞が回避できるようになった

圏央道が平成27年6月に大栄から筑波まで開通し、首都高を経由しないで筑波へ行けるようになりました。 それからはずっと圏央道経由で帰省しています。

「神に祈って頼るな。自力で突破せよ」 牧師が生還へ導く・「ポセイドン・アドベンチャー」の感想

午前10時の映画祭で「ポセイドン・アドベンチャー」をみました。映画の前に町山智浩さんの解説動画を見ました。「これは聖書なんだ。ノアの箱舟なんだ」。これを理解してから見ると全然違います。

食べログランキングのインドカレー千葉県1位・ 「印度料理シタール」のタンドリーランチセット食べて来た

家からそう遠くないところに食べログランキングのインドカレー千葉県1位・ 「印度料理シタール」があります。 混雑しないと思われる平日のランチに時間がとれましたのでタンドリーランチセット食べて来ました。

PC修理を断って口論になってしまった話・「日本語とコミュニケーション('15) 6 依頼・勧誘と応諾・断り」を読んで

PCが立ち上がらないと頼まれ、「PC修理は私の業務でなくなくなりました。なるべく私に頼まないでください」と話してトラブルになりました。 トラブルは自分の恥。でも、それをブログに書いて分析的に考えると、なぜトラブルになったのか理解が深まりました。

小池一夫さんの「人を惹きつける技術」を読んでプロフィールに「弱点」を書こうと思った話

ファンを増やしたいことから、小池一夫さんの「人を惹きつける技術」を読みました。 すると、劇画のキャラクターを設定するノリでまるで他人事のように書くことができました。プロフィールのセールスポイントを「弱点」にして、それを魅力に感じて貰う作戦で…

オープニングから度肝を抜かれた。サム・ペキンパー監督「ゲッタウェイ」の感想

巨匠と言われるサム・ペキンパー監督の「ゲッタウェイ」を見ました。 見事なストリー展開、サスペンスで手に汗を握る展開で充分映画を堪能出来ました。

みんなが公表するので私も公表します・放送大学2016年1学期履修科目の成績

2016年度1学期の成績票が郵送され、WEBからも見れるようになりました。 ネットでつながっている放送大学生のみなさん成績を公表されていますので、私も公表します。

Big Canvas PhotoShareのプチオフ会で「若鶏の唐揚げ バカ盛り」食べてきた

今はもうないのですがBig Canvas PhotoShareという写真共有ソフトがありました。その仲間とは今でも交流が続いています。 先日、プチオフ会があり、池袋で「若鶏の唐揚げ バカ盛り」食べてきました。

放送大学単位認定試験終了。次学期開始までの2ヶ月をどうするか。

放送大学単位認定試験が終りました。 さて、8月、9月の2ヶ月間なにもしないでいるのも時間の無駄。若者のようにゆっくり休んいる時間はありません。授業はネット配信されていますから、いつでも視聴することが出来ます。次学期授業の学習を始めたいと考えま…

89歳の義母がこむら返りになると言うので、マルチビタミン&ミネラルを発注した。

89歳の義母がこむら返りになると言います。 一般にカルシウムやマグネシウムが不足すると、こむら返りを起こしやすいそうです。 そこで、マルチビタミン&ミネラルを飲んで貰うことにしました。

トルコのクーデター未遂事件はなぜ起きた? 「イスラーム基礎講座」を読んで

「イスラーム基礎講座」を読みました。 その知識でトルコで起きたクーデター未遂事件を解読してみました。

収益報告はデメリットが多いからやめた方がいいのか・弱小ブロガーの収益報告

2012年に「はてなブログ」を書き始めて4年近くになります。 2016/05/21に初めて11,830円の収益金をGoogleから受け取りました。 ブログを始めたけど挫折しそうな人もいるかと思います。継続は力です。記事数がものを言います。 弱小ブロガーのみなさん、あと…