シロッコ手習鑑

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロッコ手習鑑

高卒シニアなのに臨床心理士になりたいと思い立って放送大学生になりました。

ボーイスカウトはゲーム中毒の特効薬になれるのか?

ライフ

目次

そうだ、ボーイスカウトはどうだろう

中1の孫と同居しています。そこで気になるのがゲームをする時間の長さです。
マインクラフト、スプラトゥーン・・・。遊ぶと言えばゲーム。近所の子どもたちが集まって遊ぶのも、みんなでゲームです。

「ゲームばかりしていないで、外で遊びなさい」と言うと、みんなで公園でゲームをしていたと言う笑い話のようなことも聞きました。これでは子どもたちの時間が奪われるだけだ。なんとかならないか・・・。

そこで思いついたのがボーイスカウトです。

ボーイスカウトとは何なのか、よく分かっていないのですが、キャンプをしたり、募金を集めたり、いろいろ活動しているようです。ここでいろんな体験をしてほしい、そう思ったのです。

Webで調べると、ウチあたりは千葉第8団になるようです。

scoutchiba8.web.fc2.com

フェイスブックのページには、稲刈りの様子、お神輿をかついでいる様子も紹介されています。

「そんなこと言ったって、ゲームの方が面白いからダメだろ」と、ゲーム好きの人から言われそうですが、孫に話すとやってみたいとのこと。

ゲームよりこっちの方がずっといいですよね。シメシメこれはうまく行くかもしれません。

ボーイ隊長はやさしい気さくな人だった

Webのフォームから連絡すると、 9月23日にスカウト活動があるので体験してみてはどうかとメールが来て、早速、参加しました。

この日は公園のゴミ拾いでした。 

https://instagram.com/p/78-lovNCIA/

国旗掲揚。久しぶりに見た。

私はゴミ拾いには行かず、子どもたちが帰ってくるまでの間、ボーイ隊隊長さんといろいろ話しました。

隊長さんは検見川生まれのまもなく還暦になる方。子どものときからボーイスカウトに入っています。話題は幕張が埋め立てられる前の話、私が散髪に行っている床屋さんの話、私が住んでいるあたりは昔は山だった話、私の家族の話とか、いろいろでした。

ずっとボーイスカウトを続けてきて、今は子どもたちの面倒をみています。私にはない優しい方なのだという印象でした。

会長さんと少しお話をし、他、2名のリーダーにもお会いしました。

そして、入隊することになったのです。

 

いきなり試練の雨中キャンプ

www.facebook.com

9月26日、27日と近所の東大緑地でキャンプがありました。ボーイ隊長さんから、揃えて欲しい用具の説明をしたいとの話がありましたので、私も東大緑地へ。現物を見ながら説明を聞いたほうがわかりやすいのです。

https://instagram.com/p/8FTRH6tCOp/

キャンプ。私は帰りますが。

私は帰りましたが、夜から次の日までずっと雨。

職場にいると、義母から「自転車で濡れて帰ってきました」と怒っているのかなと思えるメール。それから何日か後、孫に風邪のような症状があり、治ったかと思うとまた具合が悪かったりで、何度か医者に行くハメになってしまいました。

雨のキャンプが 原因なのか・・・ボーイスカウトが悪者になっては困ります。

塾に行く時間とボーイスカウトが重なると、義母と対立することも・・・。

「学校の勉強なんて役にたたないって!」と変な理屈を持ち出して、ボーイスカウトに行かせたがり、私が義母を困らせます。

今度の土日は、また、キャンプ。

さて、ボーイスカウトは期待したようにゲーム中毒の特効薬になるでしょうか?

カッパ、コンパス、寝袋、食器を揃える話は今度書きます。