シロッコ手習鑑

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロッコ手習鑑

高卒シニアなのに臨床心理士になりたいと思い立って放送大学生になりました。

背景がボケればカッコイイ!・NEX-5 初めての単焦点レンズはどれがいい?

f:id:sirocco:20151031041433j:plain

 (提供:photoAC ちゃぁみいさん)

目次

背景がきれいにボケた写真は人物を引き立たせる

上の写真はphotoAC の「男の子と女の子」というタイトルの写真です。プロフィールによると、作者の「ちゃぁみい」さんは1児の娘のママ。子供中心に写真を投稿されている方だそうです。photoACの中でもダウンロード数が13位。子供の笑顔が魅力的です。

ほとんどの写真は背景がきれいにボケていて、子供の笑顔が引き立っています。背景がはっきりしているよりも、撮影したい対象だけが目立って素敵になりるのですね。 そこで考えるのがこんな写真は誰でも撮れるものなのか、と言うことです。

そこで探したのが、プロっぽくボカすにはどうすれば撮れるのか?

ボケについて分かりやすく書かれていますね。

  1. 「広角レンズ」より「望遠レンズ」・・・・・・望遠レンズがボケやすい
  2. 「絞り込む」より「開放絞り」 ・・・・・・・・明るいレンズがボケる
  3. 「遠くから撮る」より「近くから撮る」・・・・レンズでなく撮影方法
  4. 「近い背景」より「遠い背景」・・・・・・・・レンズでなく撮影方法
  5. 「小さなセンサー」より「大きなセンサー」・・レンズでなくカメラの問題

18-55mmズームでもボケないことはないんですが、絞り優先で開放しても、50mm のときが F5.0 くらい、30mmのときがF4.0くらいですから、ボケさせるには撮影方法をかなり工夫する必要があります。(今日から始めるデジカメ撮影術:第144回 単焦点レンズとボケの関係)

「単焦点」を使えば写真が変わる。こんな風に。劇的に。とか、キヤノンの50mmの単焦点レンズは「撒き餌さレンズ」と呼ばれるとか聞くと、単焦点の明るいレンズが欲しくなってしまいます。

キヤノンユーザーはこの「撒き餌さレンズ」からレンズの沼にのめり込むのだそうです。実売価格が1万円以下。「撒き餌さレンズ」とはうまいことを言ったものです。

単焦点レンズが欲しくなります!

NEX-5:初めて買う単焦点レンズはどれが良いのか

価格コムで「α Eマウント系レンズ」「単焦点」をキーワードに絞り込み、その中から手頃な値段のレンズをピックアップすると以下のようになります。

「50mm」と「30mm」どちらがいいのか?

NEX-5Nのズームレンスを30mmにしたり、50mmにして覗いてみます。

  • 普段は、電源を入れたときの18mmからほとんどズームアップしないでシャッターを切ることが多い。
  • 50mmだとかなりフレームに入る範囲が狭く感じる。
  • 30mmはフレームに入る範囲が広くて使いやすいが、あんまり明るくないから、きっとボケがいまいち。
  • 35mmはF1.8とかなり明るいのでボケが期待できる?

E 35mm F1.8 OSS SEL35F18 の投稿画像」と「E 50mm F1.8 OSS SEL50F18 の投稿画像」を比較。レビュー、ミニコミも比較してみます。

食べ物や小物撮影は大丈夫?

50mmで心配なのは食べ物や小物を撮影するとき大丈夫か、ということです。下の海鮮丼が綺麗に映っているので大丈夫そう。いざとなったら、接写リングやクローズアップレンズも使えるようです。

レビューの写真はカメラ機種が「ILCE-6000」になっています。「あれ? NEX-5と違ってフルサイズかも」と心配になって「α6000 ILCE-6000 ボディ スペック・仕様・特長」を確認するとAPS-Cでした。

このくらい撮影できれば大丈夫なのですが、どのくらい離れて撮影したのか興味があります。

35mmでも綺麗にボケているぞ

35mmでも綺麗にボケている写真もあります。この写真はビールをついだグラスにかなり近よっています。そして、背景との距離がかなり大きいと思われます。レンズによってボケたというより、距離によってボケさせたという感じですね。

 

35mmのボケはうるさい

こちらは「ボケはすこしざわつきやすいかもしれません」と言っています。18-55mm、18-200mmのズームは持っているので、それらでは撮れないボケ加減を望むなら、50mmを選択すべきでしょう。

 

「SONY E 50mm F1.8 OSS SEL50F18」か「シグマ 60mm F2.8 DN」か?

  • 値段なら「シグマ 60mm F2.8 DN」です。
  • シグマは15-55mmを55mmにしたときよりも望遠の60mm。室内ではかなり辛い。
  • SONY  F1.8、シグマF2.8 とSONYがかなり明るい。
  • シグマのレビューの「題名の通り、途轍もない解像力を持つレンズ」というのが気になった。

困っていたら、「SONY E 50mm F1.8 」と「シグマ 60mm F2.8 DN」両方もっている人がいました。

このひとは、最初は「SONY E 50mm F1.8 OSS SEL50F18」を勧めるそうです。

これで、決まりですね。

賞与まで待てるかどうか・・・。 

f:id:sirocco:20151031040601j:plain

 (提供:photoAC ちゃぁみいさん)

こんな写真が撮れるようになると素晴らしいですね。

【参考】35mmがいいぞという私と対立する主張。

35mm短焦点よりは画質は劣るでしょうけれど18-55mmでも撮れないことはないので、50mmにします。


SONY 単焦点レンズ E 50mm F1.8 OSS APS-Cフォーマット専用

SONY 単焦点レンズ E 50mm F1.8 OSS APS-Cフォーマット専用

 

 【関連記事】

sirocco.hatenablog.com

sirocco.hatenablog.com