シロッコ手習鑑

どうすれば登校拒否や引きこもりをサポートできるのか。高卒シニアなのに放送大学で心理学を学び始めました

11月24日に雪が降ってびっくりしたけど、庭の野菜は元気です。

目次

庭の野菜は元気です。

10月16日。庭の畑にチンゲン菜、小松菜、春菊、サニーレタスの種をまきました。

11月24日に雪が降ってどうなることかと思ったのですが、庭の野菜は元気を取り戻しました。

f:id:sirocco:20161125071816j:plain

その後の様子を報告します。

チンゲン菜

ちょっと虫に食われました。種を蒔く時期が早いと虫にやられるので、なるべく遅く種を蒔きます。遅すぎると寒くなりすぎてチンゲン菜が育たなくなります。

今年の種まきは10月16日。ちょうどよいくらいでしょうか。

f:id:sirocco:20161201073957j:plain

だいぶん大きくなって混んできたことから、11月13日に1回間引きました。それでも、また大きくなって混んできました。また間引かなくてはなりません。

f:id:sirocco:20161113084200j:plain

間引いたチンゲン菜は味噌汁にでも入れようかと思いましたら、義母が胡麻和えを作ってくれました。

これは美味しかったです。子ども頃は、胡麻和えなんて何処が美味しいのよ、と思っていましたが、歳を重ねるほど美味しく感じるようになってきました。

f:id:sirocco:20161113113823j:plain

小松菜と春菊

こっちの花壇も野菜が植えられるようになりました。この花壇は妻が管理していて、百日草を植えたり、パンジーを植えていました。

義母が花壇の端に勝手に球根などを植えたりするものですから、領土問題が起きていました。妻がいなくなってからは、すっかり義母に乗っ取られて花壇なのに野菜畑になりました。

セロリが元気ありません

奥に2本あるのはセロリです。葉っぱが黄色くなって元気ありません。何が悪いのでしょう?

f:id:sirocco:20161201074029j:plain

小松菜には虫が食べた後がありません。チンゲン菜よりも甘くないからでしょうか。

春菊は臭いが強いから虫が付きませんね。

こっちも間引かなくてはならなくなってきました。

春菊は鍋のイメージが強いですが、おひたしなんかにもしますね。天ぷら、和え物なども美味しいそう。

f:id:sirocco:20161201074048j:plain

サニーレタス

レタスはちんげん菜のように甘くありません。ですから、虫が寄らず栽培するのが楽です。

f:id:sirocco:20161201073934j:plain

随分と混んで来ました。こっちもそろそろ間引かないといけませんね。

f:id:sirocco:20161201073910j:plain

おまけ

玄関のブーゲンビリア。去年の母の日に買ったのですが、冬以外はいつも花をつけています。義母は大喜び。

f:id:sirocco:20161201074134j:plain