シロッコ手習鑑

どうすれば登校拒否や引きこもりをサポートできるのか。高卒シニアなのに放送大学で心理学を学び始めました

2017年度2学期の放送大学面接授業はどんな科目を履修しようかしら

目次

f:id:sirocco:20170707073433p:plain

来学期の面接授業が発表されました。

まだ、今学期の単位認定試験も終えていなくて、来学期の心配をしている余裕はないのですが、どんな面接授業があるのか気になります。どんな科目を履修しようか検討してみました。

1学期面接授業の反省

1学期の面接授業は3科目申請するつもりでした。

結局は申し込んだのは2科目。2科目とも当選して受講することができました。

各学習センターまでの時間はどのくらいか

これは1学期の面接授業を検討するときに調べました。

2時間はきついですが、なんとかなるでしょう。

遠くの学習センターも眺めてみる

行けないですけれども、遠くの学習センターも眺めてみます。

とりあえず、ざっと、全学習センターを眺めてみました。

学習センターによって雰囲気が随分と違います。この前、放送大学の事務の方から話を伺いましたら、これは学習センター長の好みで変わるんだそうです。

興味ありそうな科目を拾い出してみる

南関東の学習センターをざっと眺めてみます。今学期は前学期よりも私が興味のある科目は少ないかなぁ、という印象です。本格的に心理学を学び始めたことから、興味が心理学に集中してきたのかも知れません。

  • 心理学実験2:行動の科学 千葉SC 12/16(土)・12/17(日)
    心理学がどんなものか分かってきました。
    認定心理士の資格を得るには心理学実験の面接授業が必須ですので、そろそろ挑戦してみる時期かと思います。
    実験レポートの書き方もあります。
  • 子どもの心の発達と問題行動 千葉SC 10/28(土)・10/29(日)
    心理学を学びたいと思ったのは、不登校や引きこもりをサポートしたいということからでした。なので、興味ある講義です。
  • 日本の考古学(旧石器~中世) 千葉SC 12/9(土)・12/10(日)
    放送大学図書館で学習する合間に「NHKスペシャル 街道をゆく」を見ました。 
    NHKスペシャル 街道をゆく DVD-BOX

    NHKスペシャル 街道をゆく DVD-BOX

     

    司馬遼太郎さんの洞察力、想像力に感心し、考古学へのロマンを感じました。
    また、ネアンデルタール人に心が芽生えていたこと、(ネアンデルタール人は死者に花を飾ったのか・NHKスペシャル「脳と心 心が生まれた惑星~進化~」)にも興味が湧きました。
    フロイトが考古学を、ユングが民話・神話を参考にして精神分析を生み出してきたということは、心理学を学ぶのに役に立つはずです。

  • 戦争とは何か、平和とは何か 埼玉SC 10/21(土)・10/22(日)
    この面接授業は講師が魅力的です。
    石津朋之・防衛省防衛研究所戦史研究センター国際紛争史研究室長。
    戦争のプロが教える「戦争とは何か、平和とは何か」を聞いてみたいものです。
  • 児童虐待/現状と課題 埼玉SC 1/6(土)・1/7(日)
    不登校や引きこもりをサポートしたいということから。
  • 仏教思想-原典に学ぶ- 文京SC

    10/25(水)・11/01(水)・11/29(水)・12/06日(水)・12/15(金)・12/19(火)・12/20(水)・12/21(木) 第4時限 15:50~17:15

    30代に仏教の本を何冊か読みました。原始仏教は宗教というより哲学のようなイメージでした。お坊さんはお葬式の係りの人なり、葬式仏教になってしまった日本の仏教ですが、その原典は知りたいものです。
    しかし、8日間文京SCに通うのは辛いものがあります。

さらに絞り込みます

上の科目から選ぶことにします。どの科目を申請しましょうか。

  • 心理学実験2:行動の科学 千葉SC 12/16(土)・12/17(日)
  • 子どもの心の発達と問題行動 千葉SC 10/28(土)・10/29(日)
  • 日本の考古学(旧石器~中世) 千葉SC 12/9(土)・12/10(日)

今回は全部千葉になりました。

とりあえず、この3科目申請しようと考えています。

気が変わるかも知れませんが。