シロッコ手習鑑

どうすれば登校拒否や引きこもりをサポートできるのか。高卒シニアなのに放送大学で心理学を学び始めました

医者には「これはケムシだよ~」と言われたけど、自分の知識では全く予想できなかった・スリランカの旅(番外編)

目次

f:id:sirocco:20170526073125j:plain

これは何が原因で起きた症状なのか

スリランカから帰国して、2、3日後、足の付け根あたりに「おでき」のようなものができました。

  • 最初に私が考えたこと
    数も少なくて「おでき」の一種かなと思っていました。頸椎ヘルニアが酷かったとき、具合が悪くて寝込んだことがあります。
    ようやく回復して起きたら、妻に「何か出来てる」とほっぺのあたりを指さされたことがあります。
    あのときよりは数が多いですが、シギリヤロックを登ったり、かなり運動をしたから神経に特別な刺激があっていっぱい出来たのかも知れない。そんなことを考えました。
  • 義母の判断
    瞬く間に数が増えて痒くなってきました。義母に見せると「これはジンマシンよ。痒いでしょ」と言います。前日、大きな生海老を2匹食べました。私だけ生で食べたので、それが原因だというのです。
    「2、3日したら自然に治るわよ」と言います。
    なんか海老を食べる前からあったような気もしますが、細かい因果関係はよく分かりません。
  • instagramの仲間たちの意見
    いつも何でも珍しいものは写真を撮って instagramに投稿しています。
    身体中にこんなのがいっぱい出来てカユイ。何だろう、スリランカで変な病気移った? ヘルニアの後遺症から出来たことあるけど1個だし・・・と思っていたら、「それ、ジンマシンよ。義母が生食の海老じゃない?」と言います。生まれて初めてジンマシンが出来た・・・Orz
    ・じんましんなら全身に出そうな気もしますが…
    ・ダニ?お大事に??
    ・何れにせよ、病院に行かれた方が良いですよね??
    ・ポツポツがくっついておっきくなりますよね。素人目に虫刺されの様にも見えますが…お大事に( ・ ・? )
    ・北斗七星みたいに、並ばなかったか(^^;) 病院で診察してもらった良いよ?

「これはケムシだよ~」

義母は「2、3日したら自然に治るわよ」と言ったのですが、instagramの仲間たちは医者に行けと言います。痒さも酷くなってきたので、近くの皮膚科に行って診察していただきました。

皮膚科の女医さんは、見るなり「これはケムシだよ~」と言いました。

処方された薬がこれです。

f:id:sirocco:20170526172924j:plain

instagramの仲間たちの反応

「これは毛虫だよ」って言ってました。洗濯物を毛虫が歩いて毛が残ったとか。薬いっぱい貰って来た。

・茶毒蛾じゃなかったんですか??

・痒いでしょ? お大事に
・「茶毒蛾」と断言する先生と「特定はできない」と毛虫一括りの先生がいる気がします。ともかくお大事に。見に行かなくてよかっただ。

 

 

義母は「スリランカでジーパンに付いたんじゃないの?」と言います。トランクスの部分を除いて、ジーパンの形になっているような気もします。首筋や二の腕などもありますが、それは掻いて移ったのかも知れません。

茶毒蛾で起きる皮膚炎で調べると次のようなサイトが見つかりました。腫れた形は違うような気もしますが、判断できません。義母によると、茶毒蛾は庭の山茶花によく来るそうですが、季節でないと言っていました。

皮膚科の先生は「ケムシに刺された人はいっぱい来ている」と言ってました。

rarara-ran.com

自分の知識では全く予想できなかった

このケムシ騒動を経験して思ったのは、人は自分の経験や知識からしか判断できないんだなぁ、という事です。当たり前だけど。

情けない話ですが、症状が出ても、ジンマシンという発想も、ケムシの発想も浮かんできませんでした。知っている範囲だけで検討考察しているのです。

これはケムシだけでなく、いろんなことにも当てはまります。

何年か前には右の顎のあたりが赤くなり、炎症っぽくなりました。頸椎ヘルニアの後遺症でいろんなことが起きているので、そのひとつかと思っていたら、「丹毒」で入院することになってしまったことがあります。

知らないんだからしょうがないのですが、自分の知識、判断は間違っていることがあるのです。

自覚しなければいけないと思ったのでした。