シロッコ手習鑑

高卒シニアなのに臨床心理士になりたいと思い立って放送大学生になりました。

「自分にしか書けないことを、だれにでもわかる文章で書く」・弱小ブロガーの運営報告

目次

f:id:sirocco:20170401054841p:plain

弱小ブロガーの運営報告

投資情報でお世話になっている「ランダムぽてと」さんが「PVで自分のブロガーランクを知っておこう」という記事を書きました。最近はさらに漫画で華を添えるようになって、鬼に金棒、獅子に鰭(ひれ)、弁慶になぎなた、虎に翼、ランダムぽてとに漫画。益々好調のようです。

それでは、私のアクセスを報告します。

年 月 記事数 月間PV
2015/07 56 4,276
2015/08 60 4,556
2015/09 63 3,561
2015/10 69 3,389
2015/11 82 4,241
2015/12 93 3,557
2016/01 110 5,352
2016/02 121 5,863 ここから「はてなPro」
2016/03 138 11,047
2016/04 150 23,188
2016/05 155 14,368
2016/06 166 13,845
2016/07 177 17,459
2016/08 188 22,434
2016/09 195 22,726
2016/10 203 22,112
2016/11 212 24,592
2016/12 225 18,735
2017/01 235 25,395
2017/02 243 23,613
2017/03 262 29,346

「ブログ部」さんの「PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?」からするとアマチュアにもう一歩というところでしょうか。

f:id:sirocco:20170401040728p:plain

(「PV数でわかるブロガー番付|あなたのブログはどのレベル?」より)

 

「このレベルでまだまだ1万円〜数万円の収入のブログがほとんどであるはず」と言っていますが、全然ダメ。1/4以下です。お金になりそうな話題を扱っていないからですね。

マネタイズはどうするのか。

お金のための話題にしても、その分野は強敵が多いでしょうから、このままボチボチやります。

12月のアクセス激減事件は何だったのか

12月のAdSenseは楽に6000円を超えると思っていました。ところが、17日にアクセスが激減しました。

カテゴリー名を変更しようとしていてその最中。

カテゴリ「千葉」よりも、「私の住んでいる千葉の紹介」の方が読みたくなるのではないか、そう思ったのです。ところが、作業も半分くらいになったころ、2万/月を越えていたアクセスが激減。これはマズイと青くなりました。

カテゴリは元に戻しました。

一番大きかったのは、稼ぎ頭であるビックワードの検索順位が7位から8位に落ちたのが原因でした。検索順位7位は1ページ目に表示されますが、8位だと次のページになってしまうのです。

Search Console」をこまめに見るようになりました。

良い文章はどうすれば書けるのか・私のブログ戦略

このブログは人生の卒業レポートのようなものです。ですから、なるべく私にしか書けないものにしたいという思いがあります。

何を書けばいいんでしょうか。

井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室 (新潮文庫)

井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室 (新潮文庫)

 

 自分にしか書けないことを、だれにでもわかる文章で書く。

「良い作文を書くには、自分の経験や体験について深く考えるところから始めればよいわけである」と言っていますね。

井上ひさしさんの言葉では、もうひとつ、こんなのがあります。自分を研究して自分がいちばん大切に思っていること、辛いと思っていること、嬉しいと思っていることを書く。

科学や数学の法則を世界で最初に発見すれば自分にしか書けない論文が書けます。でも、それは無理。

身の回りに起きたことを書けば、その人は世界に一人ですから自分にしか書けないことになるのでしょう。しかし、面白く書ければいいのですけれども、私の場合、実名が分かるブログですから、何でも書いても良いという訳にはいきません。

それで、自分独特の切り口で文章を書けないかと思い始めました。

  1. 放送大学で心理学を学んでいるので、心理学を切り口にする。
  2. それだけでは競争相手がいっぱいいるので、トップクラスに入れません。それで、好きな映画の話題を多く扱う。
  3. これで随分と絞られて来ました。仕事をセミリタイアしたシニアの視点で書く。
  4. さらに、高校しか出ていない低学歴の視点で書く。
  5. 福島の阿武隈山系の山村の農家で生まれ、そこで育った視点で書く。
  6. これからは妻といろんなことができるぞと思ったのに、突然自ら命を絶ってしまって打ちのめされた視点で書く。

これらを合わせ技にすれば「自分にしか書けないこと」になるのではないかと思ったのでした。

最後に

ようやくもう少しで月間3万PVに届くまでなりました。

しかし、これは『ネアンデルタール人は死者に花を飾ったのか・NHKスペシャル「脳と心 心が生まれた惑星~進化~」 』のビッグヒットで、毎月連発出来るものではありません。

ボチボチと行きます。

それと、オピニオン系の話題がないので、徐々にその分野の記事も書いて行こうかと思います。

私が書かないのは、炎上が嫌なのもありますが、「どれが正しいのよ。正解ってあるのかよ。」と確固たる思想のベースがないからです。

自分の思想を叩き上げたい、そういう希望もあります。

さて、どうなりますか。

 

*1:あっさりとリンクを貼りますが、このサイト凄いですよ。