シロッコ手習鑑

高卒シニアが放送大学の心理と教育コースで学んでいます。人間と文化コースにも興味があります。学んだことを基に自分の考えを組み立てて伝えていきたい。

災害停電時のスマホ充電は車のバッテリーから・USB 車載充電器はどれがいい?

災害で停電した時のスマホ充電はどうするのか。車のバッテリーなら電源として使えそうです。しかし、私の車にはUSB 充電端子がついていません。そこで、災害時のために USB 車載充電器の購入を検討することにしました。

8年目になる愛車の黄ばんだライトを「ヘッドライトクリア」で磨いた結果

ホームセンターで見つけた「ヘッドライトクリア」で、愛車のヘッドライトを磨きました。車も8年目を迎え、前の畑から飛んでくる土埃でヘッドライトが黄ばんでいるのが気になっていたからです。

京葉道路の最高速度は時速60Kmだけど、制限速度を守っている人はまずいない。

ウチの近くを通る京葉道路は見た目は普通の高速道路なんですが、最高速度は時速60Km。でも、その制限速度を守っている人はまずいません。

なぜアメ車を買わないの? 妻がプジョー207に決めた理由

トランプさんが日本は米国車を買わないと批判したのに対して、BBCニュースが小型車じゃないからだと動画を公開しました。 うちはフランスの車を乗っています。なぜ、プジョー207にしたのか、それを書きました。

義母の父も乗っていたT型フォードの写真を撮ってきた・千葉県現代産業科学館

義母に見せて貰ったT型フォードの写真の話を書きました。実物は市川の「現代産業科学館」に展示してあるので撮影に行ってきました。

足利で自転車屋を開いて成功した義母の父が乗っていたT型フォード

義母が古い写真を見せてくれました。 義母の実家は浦和にあります。そこに住んでいた義母の兄が亡くなり、義母の甥が昔の写真を整理して郵送してくれたのだそうです。 許可をもらったので、面白そうな二枚の写真を公開します。

田舎で車の運転を覚えた私が学んだ「都会で車を運転するコツ」

私は田舎で車の運転を覚えたので都会での運転が苦手でした。 それが最近、ずいぶんと慣れてきたように感じます。都会での運転のコツみたいのものが分かってきたように思います。 そのことについて書きました。

圏央道が開通して、帰省時の渋滞が回避できるようになった

圏央道が平成27年6月に大栄から筑波まで開通し、首都高を経由しないで筑波へ行けるようになりました。 それからはずっと圏央道経由で帰省しています。