しろっこブログ

高卒シニアが低学歴コンプレックス脱出のため、放送大学の人間と文化コースで学んでいます。通信制大学で学ぼうとする人を応援したい。学んで成功する人が増えれば、私のやる気も燃えるはず。

これをつければ安心? 紛失防止のための「Apple AirTag」

f:id:sirocco:20211118020802p:plain Photo by Egor Myznik on Unsplash

「Apple AirTag」があれば安心?

マイクロソフトでWindows 95、Windows 98、Internet Explorer 3.0/4.0を開発していたことで有名な中島聡さんがこんなツイートをしていました。

これは良さそうです。私はよくモノが行方不明にします。何処に置いたかわからなくなり、諦めたころに出てくることがよくあるのです。しかし、いざ購入しようと思っても、1個 3,800円の「Apple AirTag」は何か便利になる訳でも、楽しくなる訳でもありません。購入をためらっていました。

義母のスマホ持ち忘れ事件

購入を迷っていた私が購入したのは、義母のスマホ持ち忘れ事件がきっかけでした。義母に持っていて貰えば居場所が分かって安心できると考えたからです。

義母はときどき病院へ行きます。私が送っていくのですが、診察が終えたら、電話連絡を貰って迎えに行くことにしています。ところがこの前は、かなり待っても連絡がありません。患者が多くて待ち時間が長いのかと思っていましたら、バスで帰ってきたことがありました。

義母はスマホを持っていくの忘れたのです。義母は私の携帯番号を記憶していません。メモした手帳もなかったらしく、病院の公衆電話からも連絡が出来なかったのです。

そんなとき義母のバッグに入れた「Apple AirTag」が居場所を教えてくれれば、少しは安心できます。診察を終えて薬局へ移動していれば、アプリで確認できます。

パスポート/カメラの電車置き忘れ事件

この記事を書いているうちに、こんな事件を思い出しました。2016年の中国ツアーのときに、パスポートとカメラを電車に忘れるという大失態を演じたのです。

sirocco.hatenablog.com

総武線津田沼駅で東京行きの快速に乗り換えるとき、パスポートとカメラが入ったショルダーバッグを、イスなし車両の立てたイスにポンと置いたまま降りてしまったのです。そのときは、奇跡的に間に合ったのですが、あれは奇跡であってもう一度再現できるとは思えません。

それと、小豆島から買ってきたお土産を電車の網棚に置き忘れたこともあります。これは電話で確認して、翌日、佐倉駅まで取りに行きました。

まぁ、なんとドジな私なんでしょう。

「Apple AirTag」があれば場所が分かります。

「Apple AirTag」ができること

そんな訳で「最新 Apple AirTag 4個入り」と「Benazcap[4枚入] AirTag ケース」を購入しました。

「Apple AirTag」を探すのには「探す」というアプリを使います。

www.apple.com

音を鳴らせる

大きな音ではありませんがアプリからブザー音を出すことが出来ます。部屋の中ならおおよその場所が分かると思います。

アプリで方向、距離が分かる

近くなら置いた場所が分かります。

f:id:sirocco:20211119071342p:plain
f:id:sirocco:20211119071311p:plain

地図上で

地図で場所を確認することができます。

f:id:sirocco:20211205094211p:image

なぜ、場所が分かるのか

Apple AirTag には電池が入っていて、Bluetooth信号を送信しています。その信号を近くにいるGPSを搭載している iPhone が居場所を iCloud に教えてくれます。

知らないうちに私のiPhone は、誰かの Apple AirTag の居場所を中継しているかも知れません。しかし、iPhoneの所有者はそれを知ることは出来ない仕組みになっています。

Bluetooth 信号はどこまで届くのか

Apple AirTag はGPSが内蔵されている訳でも、直接ネットワークに接続している訳でもないですから、Bluetooth 信号が何処まで届くのかが気になります。

そうしましたら、次のような記事を見つけました。

screenrant.com

How Far Does An AirTag Reach? Distance & Range Explained
(エアタグはどこまで届きますか?距離と範囲の説明)

翻訳ツールを使いながら検索して、見つけたのがこれです。

How far an AirTag can reach depends on which of the tracking methods above is used.パラグラフの機械翻訳。

AirTagがどこまで届くかは、上記のどのトラッキング方法を使うかによって異なります。Apple社はまだ実際の距離を公表していませんが、参考となる明確な指標がいくつかあります。Apple社によると、AirTagは初期設定時にiPhoneとの接続にBluetoothを使用しており、iPhoneがあらゆるBluetoothデバイスと接続するためには、33フィートの範囲内にいる必要があります。したがって、AirTagの実際の接続範囲にかかわらず、動作距離は10メートルとなります。Bluetooth接続の距離を制限する追加要因があるため、これも通常は最大範囲と考えられていることを覚えておくとよいでしょう。例えば、Bluetoothは明確な見通しに大きく依存するため、壁などの障害物が接続に影響する可能性があります。とはいえ、ユーザーによっては、アイテムや場所、見通しに応じて、接続距離をもう少し伸ばせると感じるかもしれません。

動作距離は10メートルなんでしょうか。

Bluetooth には、Class1、Class2、Class3 があるようです。「Class2」が搭載されているのでしょうか。

Class1    100mW    およそ100m程度
Class2    2.5mW    およそ10m程度
Class3    1mW    およそ1m程度

(「Q.BluetoothのClassとは何ですか?」より)

どのくらいの大きさか

大きさは直径:31.9 mm、厚さ:8.00 mm、重さが 11 g。500円硬貨が直径:26.5mm 厚さ:約1.8mm  重さが 7g だそうですから、それより一回り大きく、ケースに入れるとさらに大きくなります。

キーホルダーにつけるとこんな感じ。私は車に乗る機会も少なく、自宅では玄関のキーなどをぶら下げるところ、持ち運ぶときはジーンズの右前ポケットと決まっています。

どこに置いたっけ? と悩んだことはありません。

キーホルダーにはつけないことにしました。

f:id:sirocco:20211119084740j:plain

財布に入れるときはケースなしがいいと思います。

f:id:sirocco:20211119093824p:plain

財布はジーンズの後ろポケットに入れることに決めています。ポケットが財布の形に擦り切れて穴があいたりします。

今のところ財布にも入れていません。

入っているのは、義母のバッグと私のリュックです。

バッテリー交換

電池はPnasonicのCR2032が入っていました。

f:id:sirocco:20211202110846j:plain

開けるときは、「りんご🍎」のマークを上にして、押さえて反時計回りに回します。

それほど大きな力はいりません。

f:id:sirocco:20211202110944j:plain

入れるときは、上(林檎のマークのある蓋の方)がプラスです。

バッテリーの交換方法はこちらにあります。

終わりに

中島聡さんのツイートで、紛失防止のためのデバイス「Apple AirTag」を知りました。
しかし、いざ購入しようと思っても、「Apple AirTag」は何か便利になる訳でも、楽しくなる訳でもありません。購入をためらっていました。
私が購入を迷っているうち、義母のスマホ持ち忘れ事件が起き、義母に持っていて貰えば居場所が分かって安心できると考え購入しました。
このブログを書いているうちに、パスポート/カメラの電車置き忘れ事件、お土産電車に置き忘れ事件を思い出し、やはり買って良かったと価値を再確認しました。

他に、機能の一部を紹介しました。

  • アプリからブザー音を出すことができます。
  • アプリで方向、距離を知ることができます。
  • 地図で場所を確認することができます。

それと、なぜ場所が分かるのか、Bluetooth で通信できる距離について調べてみました。