シロッコ手習鑑

高卒シニアが放送大学の心理と教育コースで学んでいます。人間と文化コースにも興味があります。学んだことを基に自分の考えを組み立てて伝えていきたい。

懐かしい友人からメッセージが来たと思ったら、とんでもない内容だった。

f:id:sirocco:20180312032447p:plain

目次

懐かしい友人からメッセージ

昨日は千葉SCのPCサポートの日でした。

PCサポートは13:00から、それまで図書館でテキストを広げて待っていると、 facebook からメッセージが入りました。

「今忙しい?」 

相手は昔BBSで知り合ったおっさん。まだインターネットが盛んにならなかった頃、1ヶ月近くも言い合いをしたことがある人でした。

彼とは facebook で繋がってはいましたが、全くネットで活動しているのを見なくなりました。

そしたら、久しぶりにメッセージ。

あら、懐かしいこと。元気でいるのかしらと思い返事を書きました。

携帯番号を教えてくれ

メッセージの内容は携帯の番号を教えてくれというものでした。

 

f:id:sirocco:20180312035200p:plain

「今忙しい?」だけの短い文章です。あれほど延々と長い文章で屁理屈好をこねる人が、こんな短いメッセージをよこすのに違和感を感じながら、要件を聞くと電話番号を教えてくれとのことです。

電話番号を伝え、いま図書館にいるから話せないというと、次のようなメッセージが来ました。

f:id:sirocco:20180312040505p:plain

あれ? そんなこと言う人ではないはず・・・そう思っていると、LINEとSMSからメッセージが届きました。

LINEからのメッセージがこれ。

f:id:sirocco:20180312041618p:plain

SMSからがこれです。

f:id:sirocco:20180312041805p:plain

私のLINEは自分のスマートフォンからしかログオンできないように設定してあります。電話番号でLINEにログオンしようとして失敗したことからメッセージが送信されたようです。

それに、友人は勝手に私のLINEにログオンするような人ではありません。ずっとfacebookを使わないでいるうちに乗っ取られてしまったのではないかと思いました。

さらに、乗っ取り犯は図々しくも携帯の認証番号を送ってくれと言います。

f:id:sirocco:20180312040101p:plain

友人であっても、しばらく連絡のなかった人です。こんな口のきき方をするはずがありません。

ちょっと懲らしめてやろうと思って住所を聞いてみましたが、それからは何の応答もありませんでした。

怪しいメッセージには注意を

こんな面白い話はすぐ誰かに話たいものです。

その後、PCサポート参加しているボランティアに話すと、騙されたふりをして長くコメントをやりとりしたのを見たことがあるとのこと。

あぁ、もっと焦らして会話を続ければよかった?

「4桁の検証コードって何? どこにあるの?」とか聞けば、いろいろやり取り出来たかもしれません。

それは、置いといて、友人なら電話番号を聞かれれば教えることまでするのは仕方がありませんが、認証番号まで教えないようにしましょう。

LINEのアカウントを乗っ取られると、そこからまた乗っ取りが広がり、詐欺などでお金を騙し取られる人が出てきます。

それと、彼に乗っ取られていることを教えたいのですが、どうすればいいでしょう。電話番号は分かりませんし、Twitterはしばらく投稿していないようです。

それほどPCに詳しい人ではなかったから、心配でもあります。どうしましょう。

追記:なりすましメール

ブクマで質問があったので。

id:daumaneko 自分のメールアドレスがスパマーに利用されているのですが、あれはどうやってるのでしょうか。

インターネットは信頼できる仲間が使うものとして作られました。メールの発信元もIPアドレスは偽造できませんが、発信元のメールアドレスは簡単に偽装できてしまいます。

普段は見ない人が多いと思いますが、メールヘッダを見ると偽装しているかどうか、どういう経路でメールが送信されてきたかが記入されていますから、見破ることはできます。

メールヘッダの例

Delivered-To: xxxxxxx@gmail.com

Received: by ・・・・・

(略)

Received: from 経由してきたサーバが表示されます。

Received: from 経由してきたサーバが表示されます。

Received: from ここのサーバを見ると偽装されたかどうかわかります。

     From: と違うドメインならFromはウソです。

Date: Thu, 08 Mar 2018 19:29:18 +0900
Subject: ホゲホゲについて

From: "偽装" <xxx-news@xxxxx.co.jp> ここか簡単に偽装できる
To: xxxxxxx@gmail.com

(略)

Gmailでヘッダを見る方法 

メールを表示させ、右上の▼(その他)をクリックして「メッセージのソースを表示」を選択する。