シロッコ手習鑑

放送大学の心理と教育コースで学んでいます。人間と文化コースにも興味があります。そこから学んだことを基に自分の考えを組み立てて伝えていきたい。

音楽

日本を代表する作詞家・阿久悠さんの歌詞から、ブログが伝えるべきメッセージを学ぶ

メッセージのはっきりしたブログを書きたいと思ってます。しかし、なかなかうまくいきません。そんなときに八代亜紀さんの歌を聞いて、これは強いメッセージだと思い、ブログが伝えるべきメッセージを学ぶために、阿久悠さんの歌詞から図を描いてみました。

「お前は何を言っているんだ」そう言われるのを嫌って、決められたことに従いすぎる私

「アルフレッド・ハウゼ タンゴ・オーケストラ」の演奏を聞くために、義母のお伴で千葉市民会館に行きました。 入場開始前、「責任者と話がしたい」と運営側に話す男性がいました。

誤って記憶が出来てしまうのはこわい・ナショナル ジオグラフィック「記憶力の不思議」

放送大学図書館でナショナル ジオグラフィック「記憶力の不思議」というDVDをみました。 このDVDを見て分かったのは、脳に記憶されるのは断片であり、それをつなぎ合わせて物語を作るから、誤った記憶になることがあるということ。自分の記憶は正しいと思っ…

指揮者って何をしているの? 岡部学長が書いた「指揮法」が面白い

岡部放送大学学長が書いたPDF「指揮法」を見つけました。 第1章の「はじめに」を読むだけでも、指揮者が何をしているかが分かり面白かったです。

筝曲「六段の調」:すみません、琴をなめていました

琴の演奏と言えば着物を着たお嬢さんが上品に弾いてみせるものと思っていたら大違い。迫力あるダイナミックな音でした。是非、YouTubeを見てください。